年別: 2016年

Yuzana Winさんの論文Extraction of Proper Names from Myanmar Text Using Latent Dirichlet AllocationがTAAI 2016に受理されまし …

Yuzana Winさんの論文がTAAI 2016に受理されました Read More »

APWeb 2016に論文がショートペーパーとして受理されました。今回の研究はCorrelated Topic Modelに対してstochastic gradient VBとしての事後分布推定を提案したものです。

Yuzana Winさんの論文Exploring OOV Words from Myanmar Text Using Maximal SubstringsがIIAI AAI 2016に受理されました。ミャンマー語のニュー …

Yuzana Winさんの論文がIIAI AAI 2016に受理されました。 Read More »

正田が筆頭著者の論文A Simple Stochastic Gradient Variational Bayes for Latent Dirichlet AllocationがICCSA 2016 (The 16th …

ICCSA 2016 (early submission) に論文が受理されました Read More »

正田研では以下のスペックの計算機が使えます。重複している行がありますが、それは同じスペックのマシンが複数台あるという意味です。 ただし、正田研に配属された人には一人一台Linuxマシンが割り当てられますので、それで足りな …

2017年2月現在の研究室の計算機環境 Read More »

[2017年向けに更新済み] 研究室訪問については、随時私の部屋に来てください。 あまり色々質問しなくて済むように、正田研の特徴をまとめておきます。   * 正田研に来るメリット:基本的なデータ分析に関する知識 …

2017年の研究室訪問について Read More »

当研究室博士後期課程2年生Yuzana Winさんの論文がInternational Journal of Advanced Research in Artificial Intelligence, Volume 5 I …

Yuzana Winさんの論文がIJARAIに掲載されました Read More »